公益財団法人日本水泳連盟
TOP大会一覧日本代表記録一覧標準記録組織
 
日本代表
国際大会結果
記録一覧
標準記録
データベース
公認グッズ
加盟団体情報
連盟情報
委員会情報
ルールブック
機関誌「月刊水泳」
アンチ・ドーピング
水泳指導者(資格関係)

アンチ・ドーピング関連情報
>>アンチ・ドーピングトップへ

日本アンチドーピング(JADA)規則と国際水泳連盟(FINA)ドーピング規則について

 本連盟におきましては、日本アンチドーピング規則を批准している事から、国内競技会において、日本アンチドーピング規則を適用してまいりました。
しかしこの度、復帰届提出後の復帰期間については、国内競技会においても、国際水泳連盟(FINA)規則が適用となることが確認されました。つきましては、今後はJADA規則とFINA規則の基準が異なる事により選手への不利益が生じる事を避ける意味もあり、今後は、国内競技会においてもFINA規則を適用致します。

(変更点)
○競技会復帰届提出後の、復帰を9ヶ月後とする。
以上
▲このページのTOPへ

 
リンク集プライバシーポリシーサイトマップ  
© Copyright 2006-2012 Japan Swimming Federation